ご搭乗の際の注意点

  • ご搭乗の際の注意点
 

  機内への手荷物のお持ち込みについて

機内持ち込み荷物と持ち込めない荷物に関しては、以下の項目をご確認ください。 

♦ 機内持ち込み荷物に関して 
・ ヘリコプタークルージングはご搭乗の際に、身の回り品のみお持ち込みいただけます。 
・ ヘリタクシーをご利用される方は、(荷物制限表)をご確認ください。 
・ 携帯電話・スマートフォンを機内に持ち込まれる場合は機内モードに設定してください。(一部お持ち込みできない機種もございます。)
・ プレゼントのご用意がある場合は、事前にご相談ください。
・ エンジンをかけている状態で機内乗り込みの際や降機の際は、ヘリコプターローターから強い風が吹き付けています。
・ 飛ばされやすい物(帽子、ストール等)もできるだけお持ち込みをお控えるかバッグの中に入れてください。

★カメラ・ビデオカメラは機内にお持ち込みいただけますが、安全運航のため下記の注意事項をお守りください。
・機内でフラッシュ機能はご使用いただけません。
・必ず機内持ち込みカメラのフラッシュ機能を発光禁止モードに設定してください。
・ヘリコプター乗り降りの際や離陸及び着陸際は、撮影制限区域とさせて頂きます。
(機内搭乗後シートベルトを着用し、離陸した後から撮影が可能となります。)
・パイロットやコックピット計器盤に向けての撮影は、安全運航に支障を来たす恐れがあるためご遠慮ください。

♦ 機内持ち込めない荷物に関して
危険物の運送は法令により禁止されています。航空危険物貨物の代表例(国土交通省HP)



 機内乗り込みの際の注意点

機内乗り込みの際や降機の際は、ステップを使って頂きます。
皆様に安全にご搭乗頂けるよう、事前ブリーフィングを行なった上で、ヘリコプターまでご案内致しますので、ご協力をお願いたします。

★ヘリコプターについて
・ヘリコプターの入口は狭く、大型観光バスのような乗り口です。
・ヘリコプターは高い位置に座席がある為、乗り込む際に2〜3段の階段を昇って頂きます。その際“手すり”はございません。
・飛行中は窓の開閉はできません。
・飛行中はシートベルトを着用していただきます。



 お忘れ物に関して

お忘れ物につきましては、お問い合わせください。
♦ 代表番号:098-857-7563
♦ フリーダイヤル:0120-901-751



 妊娠中のお客様へ

特にご搭乗の制限は設けておりませんが、飛行中にお客様のお体へ影響を与える可能性がございますので、お勧めはしておりません。
搭乗ご希望の場合は、掛かりつけのお医者様へご相談の上、ご予約ください。
また、ご予約の際は妊娠何か月目かをお電話にてお申し出いただきますようお願いいたします。



 小さなお子様をお連れのお客様へ

★3歳未満のお子様は、大人の方の膝の上に座った状態で、ご搭乗頂いております。
★生後5ヶ月未満のお子様については、ご搭乗をお勧めしておりません。
ご搭乗ご希望の場合はかかりつけのお医者様へご相談の上、ご予約下さい。

幼児の搭乗可能人数に制限がございますので、事前にご相談下さい。(最大3名まで)



 お手伝いを必要とされるお客様へ

私たちは、お身体の不自由なお客様等、お手伝いをできる限り必要とされるお客様を『サポートゲスト』とお呼びし、エクセル航空でのひと時を快適 にお楽しみいただけるように皆様のお手伝いをさせていただいております。

『サポートゲスト』に対する当社基本姿勢をご一読ください。
★ サポートゲスト様へ 快適で安全な飛行をお楽しみいただくため、事前に、症状などの申告をお願いさせていただいております。


歩行に不自由があるお客様へ
♦ 車椅子をご利用のお客様
・ヘリポートには貸出用車椅子の準備しておりますので、ご利用をご希望される方は、予約確定際にお知らせください。
・ヘリコプターご搭乗の際、機種によっては2〜3段の手すりのない階段を昇っていただく事がございます。
また安全を確保できない場合はご搭乗頂けない場合がございますので、あらかじめご了承ください。
・緊急時のため、必ず介助者の方とご同乗ください。
・ご予約の際に、どの程度の歩行が可能かなど、詳細をお伺いいたします。
・必要であれば、事前に掛り付けのお医者様にご相談の上、ご予約ください。
・ご搭乗の際など、ヘリポートスタッフにてお手伝いできることをお知らせください。

聴覚・言語に不自由があるお客様へ
♦ 聴覚・言語に不自由のあるお客様
・ご搭乗日前日までに、必ず病状をご申告ください。
・当日の運航確認をメールにてお伝えすることが可能です。
 事前に当日にご連絡のつく携帯電話のメールアドレスをお知らせください。
・緊急時のため、必ず介助者の方とご同乗ください。

その他ヘリコプターご搭乗に適さない場合
・上記以外で内臓・心臓・呼吸器等に不安があるお客様の場合は、お客様の体調や病状によりヘリコプタークルージングに適さない場合もございますので、掛り付けのお医者様にご相談していただく事をお勧めいたします。
・事前にお医者様からの許可が出た場合には予約時に、その旨をお伝えください。



 よくある質問

Ⓠ 1. パニック障害の人は乗れますか?
Ⓐ ヘリコプター機内は大変狭く、閉所でパニックになる恐れのあるお客様はご搭乗をご遠慮いただいております。

Ⓠ 2. 幼児は一緒に乗れますか?
Ⓐ 生後5か月〜3歳未満のお子様は、大人の方の膝の上に抱えてご一緒にご搭乗いただけます。(無料)
   生後5ヶ月未満の乳児のご搭乗はおすすめしておりませんので、ご搭乗ご希望の際はお客様ご自身で医師に相談の上、ご予約ください。
   また、幼児の搭乗可能人数の制限がございますので、事前にご相談ください。

Ⓠ 3. 妊娠中ですが乗れますか
Ⓐ 特にご搭乗の制限は設けておりませんが、飛行中にお客様のお体へ悪影響を与える可能性がございますので、お勧めはしておりません。
   ご搭乗ご希望の際は係りつけのお医者さまへご相談の上、ご予約ください。

Ⓠ 4. ペースメーカーを使用していますが、乗れますか?
Ⓐ 飛行中、気流の乱れ等で強い重力が掛った場合など、お体へ悪影響を与える恐れがございます。
   ご搭乗ご希望の際は、掛り付けのお医者様にご相談の上、ご予約ください。

★その他 快適で安全な飛行をお楽しみいただくため、必ず事前にお電話でのご相談いただきますようお願い致します。